両親を失ったヒキコモリ

1(-_-)さん2017-05-12 19:09:02

自分は親に守られているだけ。

充分に自覚してたつもりだった。

しかし…ついに

27(-_-)さん2017-05-15 21:59:39

俺も想像して怖くなったよ

この先どうしよう 餓死や 働くとゆう選択はない

30(-_-)さん2017-05-16 05:36:17

>>27

生活保護

刑務所

28(-_-)さん2017-05-15 22:09:56

餓死だね

何日くらい食べなければ死ねるのだろうか

かなり長いだろうね

56(-_-)さん2017-05-25 19:25:25

>>28

最低でも1ヶ月は掛かる

でも大抵は盗んででも喰らうからそう簡単には餓死出来ない

>>30

生保は無理

水際作戦ってものがあってだな

そもそも実家ぐらしなら家を売って生活しろと一蹴されて終わる

32(-_-)さん2017-05-17 02:13:57

大量の睡眠薬なんて出してくれるところはないだろうしなぁ

どんな状態にあっても、死の怖さのほうが先に立ってしまうだろうし

57(-_-)さん2017-05-25 19:27:03

>>32

どんだけ情弱なのお前

現代の睡眠薬じゃODしたところで死ねないし、最低でも1ヶ月分は纏めて貰えるっつの

お前らには苦しんで死ぬ以外の選択肢はないんだよ

50(-_-)さん2017-05-22 22:45:34

>>49

働いてないのにどうやって通信費出してんだよ

完全なる釣りですね

わかりますwww

51(-_-)さん2017-05-23 02:17:49

>>50

親が遺してくれた貯蓄から出してんだよ

63北酒場2017-05-26 08:24:28

>>57

それがよ睡眠薬少量で死んでったぞ俺の母親は薬だから死なんだろ思ってたら警察の人も不思議がってたわよほど弱ってたんだねー胃のなか空っぽだったねー吐き出す力無かったんだねーらしいよ

62北酒場2017-05-26 08:21:28

父親は産まれる前に別れてるので生きてるか分からん顔見たことない失礼しました

65(-_-)さん2017-05-27 19:24:25

>>63

そんな極端な例出されてどうしろと?お前も同じになれんの?

試しに眠剤50錠くらい飲んでみろよw無駄だから

てか少量飲んで吐き出す必要あんのかよw矛盾し過ぎ

弱ってるって自分で結論出してんだからどう考えても眠剤が理由で死んだんじゃねーだろw少しは頭使え

なんでも自分の都合のいいように考えるからお前はヒキコモリになったんだよ

66(-_-)さん2017-05-27 19:54:48

まるで>>65は、ひきじゃないみたいだな

68北酒場2017-05-27 20:36:44

>>65

は?俺じゃなくて警察が言ってたんだよ死ねる場合もあるってこったむきになるなよたまたま死んだんだ運よく

74(-_-)さん2017-06-01 07:41:24

>>68

で、それをお前は信じたんだろ?

お前はここでその信じた情報を何の疑いも無く投稿した

この時点でお前が言ってるのと同じだって気付かないか?

76(-_-)さん2017-06-04 03:45:14

致死量に達してなくても心臓弱ってたりすればODで死んだ例あるだろ

82(-_-)さん2017-06-04 17:46:21

>>76

自分でOD起因じゃないって認めとるやんけw

それは心臓の問題w

97(-_-)さん2017-06-09 21:46:27

独身だと、両親を失ったときの絶望が半端ないだろうな…

98(-_-)さん2017-06-11 03:37:00

>>97

やっぱり半端ないよ

ものすごい絶望と信じられない悲しみ・喪失感だよ、もう辛い時に相談に乗ってくれる人もいなくなったわけだしねぇ

それによって精神病む場合もある

それでも兄弟姉妹がいれば少しは癒されるかもしれんが・・・・

101(-_-)さん2017-06-11 10:51:06

基本的に、

一年を通して医者や役所図書館の人以外の人たちとはまず殆んど喋らない

なんの交流もない

124(-_-)さん2017-06-20 06:18:50

父親が亡くなった時、母親は元気だったんでしょ?

その時仏壇や位牌用意しなかったの?

葬式はどうしたのよ?

128(-_-)さん2017-06-21 23:37:34

>>124

葬式は母と私の二人だけで(誰一人呼ばずに)お坊さんを交えてやったよ

父の兄弟の中には呼ばなかったことに対して怒っていた人もいたとかw

仏壇や位牌は一応貧弱なものだったけど用意したよ

だけども母の死後引越しをしてね、仏壇やら位牌やらはすべて廃品処理業者に持っていってもらった

もう想い出の品はね、一つとして残しておきたくはなかったんだよ  何もかもすべて持って行ってもらった

そういうものを残して・見ているとね、本当に想い出がこみあげてきて泣けてくるからだよ(涙)

愛父母のお墓参り・法事にも行く勇気がなくてね、一度も行っていない

永代供養の共同墓へ入れてあげたから、父母も私の気持ちを察してくれて許してくれているんじゃぁないかなぁ・・・・・

心の中では毎日毎日父母のことを考えて辛いながらも供養している

130(-_-)さん2017-06-23 02:19:26

>>128

自分の親はまだ生きてるけど(母親は音信不通なのでどうなってるのかわからない。電話番号だけ知ってるけど掛けたことない。)

想像して辛くなった。

ずっと親が嫌いで嫌いで仕方なくて、無視したり、冷たく当たったりしてて

でも親が死んだら気が狂いそうなほど後悔するだろうな。

もう未来永劫会話を交わすこともできなくなるのかと思うと。

たぶん、親から離れるべきなんだけど、それが出来ずにいる。

167(-_-)さん2017-07-15 23:35:39

どんな感じなの?

ドラマっぽく演技したの?

170(-_-)さん2017-07-16 21:52:20

>>169

ナマポがあるだろ

174(-_-)さん2017-07-17 14:55:00

ナマポナマポって簡単に考えてる奴は実際に親が死んでから厳しい現実に戦慄するだろうな

大抵の奴はナマポなんて通らない、もらえない。

178(-_-)さん2017-07-18 02:12:13

>>174

自治体によって違うんじゃないの

俺は一人で役所行って最初の申請で通ったけどね

ちなみに在日とかBでもないよ

179(-_-)さん2017-07-18 09:31:21

>>178

そいつはマルチだよ

いろんなスレへそれを貼ってる

187(-_-)さん2017-07-24 11:45:08

オレも仲間入りしそう

中年だし、母は癌見つかったし、父は9歳も年上

188(-_-)さん2017-07-26 09:41:58

>>187

介護に葬儀とか大変だよな

ウチの両親は、どちらも倒れて入院して、すぐに亡くなったから介護とは無縁だったけど

でも葬儀は大変だった

近所のババアや親戚にはあれこれ言われるしね

今から思えば、よく終わらせられたと思う

191(-_-)さん2017-08-07 14:34:00

>>188 葬式のために親亡くなったらまず何するの?

お金どれくらいかかった?

参考に聞かせてくれ

189(-_-)さん2017-08-06 03:43:48

でも、失礼ながら、

親の残してくれた貯金は結構あるんだろう? みなさん

190(-_-)さん2017-08-07 03:30:11

>>189

6年くらいで無くなったよ

でっ、自殺も出来んから底辺職転々

当然、そんな暮らしも行き詰って今ナマポ

192(-_-)さん2017-08-08 21:25:45

>>190

自分一人で申請しに行った?

精神科の病歴とかある?

普通に貧乏だけじゃ難しそうなイメージあるんだが。

199>>188=>>1902017-08-11 02:23:46

>>191

もう16年くらい前になるし、ストレスのせいか記憶が飛んでるとこもあるけど、覚えてる範囲だとこんな感じ

まず、もちろんだけど兄弟、親戚に連絡

その次に葬儀社に電話

近所に知らせて葬儀の手伝いを頼む(住んでたのが団地だったから、同じ階の人に頼んだ)

葬儀社がいろいろアドバイスをくれたんだったと思うけど、覚えてないんだよね

なんか現実感が無くってね

今でも本当に自分がやったのかと思うと信じられない感じがするよ

確かお金は、その当時でトータルすると100万くらいだったと思うんだけど、これも今となってはハッキリ覚えてないんだ

>>192

一人で行った

もう完全にお金も無くなって、その時に暮らしてたレンタルルームも追い出されるかどうかの瀬戸際だったし

ネットだと在日とか創価とかじゃないきゃ受給は無理っていわれてるけど、あっさり最初の申請で通って、二週間後にはお金がでた

たぶん、その時に暮らしてたのが前述したような3畳程度の脱法建築ハウスで、両親とも死亡、兄弟とも絶縁、10年以上交流無しのせいで

申請が受理されたのかなって思うけど、何で簡単に受けられたのかはわからない

病気だったというわけじゃないしね

ちなみに今は本当に身体を悪くして療養中です

201(-_-)さん2017-08-11 02:51:05

>>192

書き忘れたけど精神科の通院歴はないです

ウチは親が精神科とかに偏見があって、キ○ガイ病院とか口にする人で精神科とかにはかかれませんでした

197(-_-)さん2017-08-09 22:49:12

役所から親戚親類一同すべてに対して知らされるのは覚悟しておかなければならないだろう。

いずれにしても、持ち金が十万円以下ぐらいの場合でないと生保はおりないかも。

いろいろと細かい規定があるんだろうし、それを一か月ぐらいかけて役所のほうで審査するんだろう。

200(-_-)さん2017-08-11 02:41:23

>>197

俺が申請に行ったときに言われたのは、兄弟には連絡が行くって言われただけだったよ

でも兄弟が親戚親類ご近所に絶対ペラペラしゃべってるだろうから、結局みんな知ってるだろうと思う

あと俺の育った地元には俺の同級生なんかも残ってるし、俺の兄弟はそいつらと付き合いがあるから俺の小中学校の同級生には知られてるはず

203(-_-)さん2017-08-13 23:54:05

両親が死んだひきこもりの方どうしてますか?

やっぱり2ちゃんのヒッキー板なんか見てる場合じゃなくなりますか?

229(-_-)さん2017-11-24 20:48:26

おそらく、両親に対する心情的な呵責も原因の一つだと思う。

さまざまな呵責。

母親を突然死させてしまった管理上の呵責。

235(-_-)さん2017-12-19 18:47:27

>>229-230に関して詳しく説明しますと、

マルチで大変に悪いんですけど(ごめんなさい)、

呵責というのは、長期無職云々で大迷惑をかけたからっていうことではないんだよ

こういうことです

hhttps://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/hikky/1507169366/405

母は再三再四「お願いだから来てよー!」って叫んでたんです!!

私は、「母はベッドへ転がることぐらいなら・・・自力でなんとかできるだろう」って油断して怠慢して背中を向けて寝入ってしまったのです

一回として行ってやることもなく

あのときの母の声が耳にこびりついてます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする